img001
主催者のあいさつ
c1
テアトロ コメディア・デラルテでは、小学生・中学生・高校生対象のワークショップを開催いたします。
イタリアの古典仮面喜劇「コメディアデラルテ」を演じる俳優・大塚ヒロタと本場のマスクや小道具に触れながら 「笑い」で自分を表現してみませんか?
演劇経験の全くない人でも、気軽に参加して、自分の個性を笑いに変えることの出来る誰でも参加可能な演劇ワークショップです。 「コメディアデラルテ」のキャラクターを演じて「笑い」の基本を体感してみましょう!
011 笑顔と笑い声にはどんな力があるのか?それは圧倒的にポジティブなものだ。友達や家族を笑顔にすること、それができたらどれだけ楽しいか!!
私が初めてアメリカでコメディアデラルテを見た時は言葉の壁を越えてそこにいたあらゆる人種の人間が子供からおじいちゃんおばあちゃんまで大笑いしていた。すぐさま私はこれがやりたいと思ってイタリアに渡った。個性にあふれたキャラクターが巻き起こすシンプルでノンストップのコメディに観客はもちろん、演じている自分たちも大いに笑顔になった。
その人間ならだれでも笑えるコメディアデラルテを通じて、実は誰もが持ってる『自分のユニークな魅力』を爆発させよう!!
テアトロコメディア・デラルテ主宰 大塚ヒロタ
ワークショップ詳細
c1
このワークショップでは、コメディア・デラルテの主要なキャラクターの型を皆で演じてみます。例えその型が上手に出来なくても、思い切って演じてみることで、なかなか面白い、その人にしかないキャラクターになっています。
ここでは、“恥ずかしがらずに思い切って演じてみること”とにかくこのコメディア・デラルテは、真剣にやればやるほど面白く、「笑い」となる誰でも出来る楽しい即興劇です。
また、特徴的なことは、そのキャラクターの決まった仮面を被って演じるので、演じる人も、自分というよりはそのキャラクターになりきって、演じる人それぞれの面白さが引き出されます。
まだまだ、他にもコメディア・デラルテを演じる魅力が沢山あります。
とにかく、演劇経験のあるなしに関わらず、あなたの個性がそのまま「笑い」に変わる「笑い」の原点を皆で楽しみましょう!
おもしろいことをやりたい人、人を楽しませたい人、自分が楽しみたい人、みんな集まれ!
イタリア古典(こてん)仮面(かめん)喜劇(きげき) 
大塚ヒロタのコメディア・デラルテ
ワークショップ&ミニ発表会
★対象者 小学生・中学生・高校生(演劇経験はいりません)
★持ち物:動きやすい服装 上履き タオル 飲み物 楽しむ気持ち
★参加人数:限定30名
★見学者:限定30名
★参加者、見学者は共に、コロナ禍のため、人数を制限しております。必ずお申込みをお願い致します。
★(都内、近県からの参加もOK!)
【参加者の感想】
  • 自分の発表を忘れてしまうくらい皆が楽しかったです。
  • いろんな自分に出会った
  • 演劇経験がなく、最初は少し不安だったけど、4時間は笑っているうちに過ぎました。
  • 家に帰ってからもずっとやってしまうくらい、自分が楽しい。
  • 自分も好きになれた。
  • これからも楽しいことをやってみたくなった。
日時
2021年8月15日(日)
PM2:00~6:00
場所
蕨市立文化ホール くるる
蕨市中央1-23-8
参加費
330円(税込)
※当日、受付でお支払い下さい。
スケジュール
c1
受付 PM1:30〜
①講師のコメディアデラルテ実演 PM2:00-2:30
②ワークショップ体験 PM2:40-4:50
③ミニ発表 PM5:00-6:00
※予定は、多少前後する可能性があります。 ミニ発表が終わり次第、解散となります。
※休憩・水分補給は随時、個人の体力に合わせて ご自身で調整して下さい。
【コロナウィルス感染症に関する換気•消毒について】
以下の点にご協力をお願い申し上げます。
  • 入室時の手の除菌を行います
  • 検温を行います(検温時に37℃以上の場合には、参加不可となりますので、ご理解の程お願い申し上げます)
  • 各自マスク着用をお願い致します(シールドなどの着用がございましたらご持参下さい。こちらでも用意をしておりますが有料となります)
  • ワークショップ、休憩時の窓の換気を行います。
  • 除菌スプレーの設置を行います。
講師/スタッフ
c1
040101
講師:大塚(おおつか)ヒロタ
俳優・テアトロコメディア・デラルテ主宰
テアトロ コメディア・デラルテ主宰。 NYで演劇を学びコメディア・デラルテと出会い イタリアに渡る。 帰国後、映画「64 -ロクヨン-」の宇津木役、 「図書館戦争」シリーズの野村役で注目を集める。 映画「デスノート」「キングダム」「町田くんの世界」「楽園」、 ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」「ボイス110緊急指令室」 「アンナチュラル」「アノニマス」「女子グルメバーガー部」、 CM 「ポケモンGO」 「ほっともっと」「ライオン NANOX」等に出演。■最新の出演作は Twitter(@hirotaotsuka) でも随時更新中。
040101
アシスタント
ショウヘイ
040101
アシスタント
せぐろ
040101
プロデューサー
アイリーン
040101
スタッフ
ぐでちゃん
040101
スタッフ
オオキ
040101
スタッフ
ウッチー
コメディアデラルテとは
c1
コメディア・デラルテは、16世紀に王様の楽しむお芝居としてイタリアで発祥してから、その後、多くのヨーロッパ演劇(シェイクスピアやモリエール等)に多大な影響を及ぼした大衆芸能(大道芸)です。
  • 仮面を被ること
  • 台本がないこと
  • 決まったキャラクターに型があり、いつでも即興で、出来ること
  • 一般大衆からおひねりをもらうために、「笑い」をとること など、最古の職業演劇として今では古典の仮面喜劇となっています。

Character

キャラクター

アルレッキーノ
zanni01
腹ペコの召使い。
常に問題に巻き込まれている。持ち前の機転ですぐにそれを解決するが、その方法が次の問題を連れてきてしまうので一生解決しない。
イル・カピターノ
capitano01
大将軍(自称)
戦さの手柄を常に声高に自慢して、人々の尊敬を集めようとしているが、彼を戦場で見たものは誰もいない。 実は臆病者。
バレンティーノ
innamotati01
恋する若者
とにかく純粋。美しいものが大好きだが、一番美しいのは自分だと思っている。
パンタローネ
vecchi01
お金が大好きな老人
大金持ちでドケチな老商人。お金と同じくらい若い女の人が好き。鷲鼻で腰の曲がっているがエネルギーに満ち溢れている。
会場(アクセス)
c1
蕨市立文化ホールくるる
蕨市中央1-23-8
image132
電車の場合
JR京浜東北線 蕨駅西口より徒歩3分
駐車場
駐車場はありません。
駐輪場
有料の駐輪場があります。
お申込み
c1
参加費:330円(税込)
※当日、受付でお支払い下さい。
※対象者 小学生・中学生・高校生
限定30名
見学費:無料
限定30名
お申込み方法
1.参加お申込み
※当日、受付でお支払い下さい。
2.見学お申込み
無料
3.お問い合わせ
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
TEL:090-8504-6808(ネギサワ)
助成/後援/主催
c1
助成
埼玉県文化振興基金
Beyond2020
後援
埼玉県教育委員会
埼玉県蕨市
主催
テアトロ コメディア・デラルテ
© 2018 TCD All Rights Reserved.