WORKSHOP参加者のコメント

KYさん:43歳:男性 <職業>映像制作

型があることがわかり、伝統芸能なんだなと理解しました。
即興芝居なんて果たしてできるんだろうかと思ってましたが、型練習から入ったのでやりやすかったです。
次は、即興芝居の決めごとというか、相手ありきの即興をどう広げていくのか、テクニックなり、やってはいけない決めごとなどを伺えればと思います。って、次も参加する前提で話してますが。(笑)

 

Rくん:8歳:男性 <職業>小学生

大塚さんの舞台でコメディア・デラルテを知り、観劇後はとても楽しかったようで色々なキャラクターの真似をしていました。
ワークショップがあると知り、本人もやってみたいと意欲的でしたので、申し込みました。
ワークショップは大人と一緒に4時間もあるので集中力がもつか、途中で他の人に迷惑をかけないか心配でした。
レッスン後は、沢山動いたから疲れた〜と言っていましたが、1時間後にある中級のレッスンもそのまま受けたい!と言う程とても楽しく、時間も短く感じられたようです。
キャラクターの作り方等丁寧に教えて下さったので、家に帰ってからもこうやって歩くんだよ〜と、教えてもらった事を説明してくれました。
中級クラスをまた絶対受けたい!と、ワークショップを今から楽しみにしています。
ありがとうございました。

 

Nさん:男性

お芝居自体が初体験でしたが、ヒロタさんが非常に柔らかくて、かつ情熱的で楽しく時間を過ごせました。
コメディア自体は主体的に表現する必要がある為、台本、シナリオがあるものとひかくして難易度の高いお芝居だと思います。
一度別の芝居などを体験した方や、一流の表現を身に付けたい方にとって良いのかなと感じました!
また参加したいと思います! ありがとうございました!

 

K.Kさん:男性:43歳 <職業>俳優

冒頭の座学から、コメディア・デラルテの成り立ちの経緯やその特徴を筋道を立てて教えてくださったのでとても解り易かったです。
そして実技においても、丁寧でありながらも個々人の個性を活かすために自由度の高いご指導をしてくださり、終始楽しく学習することが出来ました。
インプロやパントマイムを経験してきている自分にとってはそれらの表現とコメディア・デラルテとの共通点・相違点を発見する新鮮な驚きの連続で、おかげさまで大変充実した時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。是非また受講させて頂きたいと思います。

 

Tさん:女性

先日はお世話になりました。
以前から興味のあったコメディアデラルテのワークショップに参加させて頂き、その一端に触れる事が出来てとても嬉しく思いました。
次回は中級にも挑戦してみたいです。
この度は有り難うございました。 またの機会を楽しみにお待ちしております。

 

Iさん:女性

ワークショップショップの感想を送らせていただきます。
50歳。保育士をしています。
参加させていただき本当にありがとうございました。
娘が香瑠鼓先生のところでお世話になっているご縁で、みどりさんが先日のご公演をご紹介くださりすっかり心奪われてこのワークショップに出てみたいと思いました。
あの楽しさを胸にあまり自分で表現することを、演習することを考えずに参加して、あがり症なので最初は震えるくらい緊張しました。
とても楽しかったです。また参加したいです。
ご公演の後のお話になりますが我が家では障害のある娘、それぞれの役を真似ては楽しんでいました。自分で棒まで探してきました。
そして香瑠鼓先生のワークショップでもみどりさんや参加者の皆さんに見せて、何度も楽しんでいました。
本当に本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
来年も娘と、もう楽しみにしています。

【女性】
自由にキャラクター設定をさせていただき楽しかったです。
暗闇で恋人同士が出逢うシーンがとても間の取り方が難しかったです。
相手の行動を読みながら動かなければいけないのに、全く考えずに楽しんでしまいましたが、なんとかなった感が。。。
心地よかった!

【女性】
あの時間、すべてが楽しかったです。ありがとうございます。
100%コミットした時に、イマジネーションが働き、その人なりの爆発的な可笑しさ、面白さ、共感、愛情が湧くんだなぁーと思い、それを見させて頂いた事に感謝です。

2017102113役者とは全く別世界で生きているWEB管理人の私が初めて劇の「WORKSHOP」を体験してみました。
とにかく右も左もわからない状態で参加したので参加前は「楽しみ」より「不安」のほうが大きかったです。
会場はよくテレビで見かける「ダンスレッスン」で使われそうな鏡を目の前にしながら練習できる感じの部屋でした。
ズバリ感想は「非現実」!!
「舞台に興味ある人」「ドラマをよく見る人」「自分を変えたい人」はぜひ参加するべき!!
参加費2,000円(2018年から3,000円)でこんな体験を味わうことは他にはないと思います。(4時間:2,000円※2018年10月から3,000円)

コメディア・デラルテの講習のあと、役作りからアドリブ演出まで、実のあるWORAKSHOPでした。

© 2018 TCD All Rights Reserved.