News
ニュース

 初級•中級コース参加者募集

  〈演劇経験のない方も大歓迎〉
演技を学んだことのない方でもご自身のキャラクターをそのままを生かして表現出来るので、難しく考えずに、一緒に楽しんでいきましょう!
 
大塚ヒロタと一緒に、イタリアの仮面即興喜劇「コメディア•デラルテ」を本場のマスクや小道具に触れながら学びましょう!
 
◆初級コース
コメディア•デラルテの歴史と主なキャラクターの説明後、皆で4人のキャラクターを演じてみましょう!
 
◆中級コース
初級で学んだことを更に訴求したキャラクターアクト、Lazzo(お決まりごと)、などでエチュードを行い、分析しながら、コメディアデラルテの表現を学んでいきましょう!
 
本年9月に行う本公演に一緒に立ってくれる方も募集しております。
 
ワークショップ詳細
【4月】
●日時/ 平成30年4月29日(日)
初級コース9:00-12:00
中級コース13:00-17:00
【5月】
●日時/ 平成30年5月19日(土)
初級コース14:00-17:00
中級コース18:00-22:00
●場所/ 京王線沿線の施設
(参加者の方には追ってご連絡申し上げます)
●参加費/ 各コース2000円
●参加対象者/ 年齢制限なし
WSを演ってみたいと思う人
●持ち物/ 動きやすい服装、タオル、飲み物、シューズ、手持ちでありましたら120㎝くらいの棒、前以って準備出来たら楽しむ気持ち。
 
※定員各15名になり次第、締め切らせていただきます。
 

2018040501

 

平成30年9月7〜9日

@キーノート•シアター(西日暮里)にて
TCDは、この3月をもちましてお陰様で3年目を迎えることとなりました。
今年は、昨年から始めましたワークショップ(WS)参加者の中から作品を一緒に作って下さる人を募り、公演を行います。
お子様からご年配の方々までどなたが観ても、国境を越えて楽しめる世界共通の普遍的な笑いのコメディア•デラルテ。
今年は、広く多くの方々に周知いただく次のアプローチとして「誰が観ても楽しめる即興劇」というところから、  今度は、「誰が行なっても楽しめる即興劇」という視点で公演を試みることに致しました。
乞うご期待下さい!
WSも、是非ご参加下さい。
どなたでも気軽に体験してみて下さい。↓↓↓   ↓↓↓
日時/ 平成30年3月31日(土)
初級コース
9:00-12:00
中級コース
13:00-17:00
 

2018032201

 

初級•中級コース参加者募集

〇演劇経験のない方も大歓迎
————————-
大塚ヒロタと一緒に、イタリアの仮面即興喜劇「コメディア•デラルテ」を本場のマスクや小道具に触れながら学びましょう!
◆初級コース
コメディア•デラルテの歴史と主なキャラクターの説明後、皆でキャラクターを演じてみましょう!
◆中級コース
初級で学んだことを更に訴求したキャラクターアクト、Lazzo(お決まりごと)、などに取り組んでいきましょう!
今後一緒に舞台に立って下さる方も探しております。
—————————
●日時/ 平成30年3月31日(土)
初級コース
9:00-12:00
中級コース
13:00-17:00
●場所/ 京王線沿線の施設
(参加者の方には追ってご連絡申し上げます)
●参加費/ 各コース2000円
参加対象者/ 年齢制限なし
WSを演ってみたいと思う人
●持ち物/ 動きやすい服装、タオル、飲み物、上履きシューズ、120㎝くらいの棒、前以て準備出来たら楽しむ気持ち。
●参加申し込み
初級コースか中級コースかご希望を明記ください。
初級コースを参加されていない方は、初級コースを極力受けて下さい。
 
※定員各15名になり次第、締め切らせていただきます。
 
2018022801

2月も、初級-中級のワークショップが開催されました。

今回は、全く演劇の素人でいらっしゃいます弁護士さんも参加して下さいました~。
初級では、コメディア•デラルテの歴史。
「世界最古の職業演劇」の話から生涯一役であったこと、お約束ごと“LAZZO”があり、主なキャラクターにあるそれぞれの型を皆で演じてみました。
中級では、自身の好きなキャラクターで、2人一組エチュードを行います。
その場面で起きる相手からの受け方、また自身の発信の仕方などコメディならではの法則を取り入れながら行ってみる。
そして、即興ならではの予期せぬミスやトラブルが起きたら、それを最大限活用して自分の旨味にする。
コメディならでは、コメディア•デラルテならではの特質で、繰り返しの実演が、普遍的で世界共通の笑いへと転じる。
来月も、ワークショップを行います。
まだまだ、今年の舞台を一緒に創ってくださる方を募集しております。
 
TCDスタッフ
 

View the embedded image gallery online at:
https://www.tcd1.com/news/2018.html?start=30#sigProId6523d27d21

 

 初級•中級コース参加者募集
◉演劇経験のない方も大歓迎
————————-
大塚ヒロタと一緒に、イタリアの仮面即興喜劇「コメディア•デラルテ」を本場のマスクや小道具に触れながら学びましょう!
◆初級コース
コメディア•デラルテの歴史と主なキャラクターの説明後、皆でキャラクターを演じてみましょう!
◆中級コース
初級で学んだことを更に訴求したキャラクターアクト、Lazzo(お決まりごと)、などに取り組んでいきましょう!
今後一緒に舞台に立ってくれる方も探しております。
—————————
●日時/ 平成30年2月25日(日)
初級コース14:00-17:00
中級コース18:00-22:00
●場所/ 京王線沿線の施設
(参加者の方には追ってご連絡申し上げます)
●参加費/ 各コース2000円
参加対象者/ 年齢制限なし
WSを演ってみたいと思う人
●持ち物/ 動きやすい服装、タオル、飲み物、シューズ、手持ちでありましたら120㎝くらいの棒、前以て準備出来たら楽しむ気持ち。
●参加申し込み
初級コースか中級コースか
ご希望を明記ください。
初級コースを参加されていない方は、初級コースを極力受けて下さい。
 
※定員各15名になり次第、締め切らせていただきます。
 
2018020601
 

去る2月3日、

埼玉県蕨市のくるるホールにて、
「第10回青少年健全育成をすすめる蕨市民大会」が行われ、
大塚ヒロタのコメディア•デラルテ、ノンストップワンマンショーをご覧いただきました。
蕨市の小学生とその親御様が主体のイベントでしたが、
総勢170名近いお客様にご来場いただき、市のスタッフさん、TCDスタッフ、皆々様のお陰をもちまして盛況のうちに終えることが出来ました。
司会者からバトンタッチされて最初の25分で、
コメディア•デラルテとは?
の解説とお決まりごとのLazzoを紹介し、あとの本編65分。
最後のクライマックスシーンでは、蕨市の役員男性の方にヴァレンティーノの恋人役イザベラを引き受けていただいたものの、抵抗あるシーンや目の前の現実を見たまんまでの反応が、大塚ヒロタ扮するヴァレンティーノの思惑と異なり、進行がスムーズでなかったり…笑
観ているお子様方が感情移入して下さったのか、ヴァレンティーノとイザベラが決めた合図を一緒になって声にして下さいましたおかげで、 笑
なかなかシーンが進まずに、THE ENDにたどり着くまで想定外のドタバタ劇が繰り広げられ会場内は大盛り上がり。。。
このお客様の突発的なリアクションによって起こる悲劇が、見事、コメディア•デラルテの喜劇となって無事に幕を閉じることが出来ました。
主催の青少年育成蕨市民会議の皆さま、後援の蕨市、蕨市教育委員会の皆さま、県議会議員の須賀さま、ご来場くださいました皆さま、そしてテアトロ コメディア•デラルテを支えて下さっておりますスタッフの皆さま、本当に本当にありがとうございました!!!
お子様が泣いても観たくてホールから退場することなく見続けて下さいましたお母様、ワークショップに参加したいと思い始めたお子様etc…
皆さまに、またお目にかかれる日を楽しみにしておりまーす。
昨日の様子は、後日1時間番組となって、蕨市のローカルテレビで放映されます。
是非、是非、ご覧下さいませ。
TCDスタッフ
 
音響/藤島巨樹 
会場案内、販売スタッフ/中野渡宏美
/上野千春/内村博史&お嬢様
※写真は、リハーサル風景とスタッフの方々です。
 

View the embedded image gallery online at:
https://www.tcd1.com/news/2018.html?start=30#sigProId4bc7df4657

 

先日、テアトロ コメディア•デラルテの初級、中級コースのワークショップが行われました。

昨年までは、初級のみでしたが、古典芸能であるがゆえ、奥が深く、普遍的なこと、やればやるほど面白くなる、そんな『笑い』の時間があっという間に過ぎたワークショップでした。
お芝居を学ぶ人、お芝居を職業にしている人、お芝居が好きな人、いろんな方々が集い、コメディア•デラルテのキャラクターと即興で行う1人1人のパフォーマンスは、誰をとってもハプニングが起きた時が、最高に楽しい…
 

大塚ヒロタが、イタリアの仮面即興喜劇「コメディア•デラルテ」で「第10回青少年健全育成をすすめる蕨市民大会」のイベントに出演いたします。

場所:埼玉県蕨市文化ホールくるる
入場無料ですが、席に限りがございますので、ご来場くださる場合は、事前に【お名前、人数、連絡先】をお知らせ下さい。
 

2018012401

 

先日、スタッフと共に新年会を行いました。

今年は、ワークショップからの公演と昨年のコラボ公演に力を入れて1年を走り抜けて行きたいと思います。
また、2月3日に行われる埼玉県蕨市での青少年健全育成イベントの下見に行ってきました。
いつも行なっている拠点のAPOCシアターよりも広い場所なので、どんな風にパフォーマンスを演っていくのか、これからアイデアを生み出し、練っていきます。
どんな方々が観にいらっしゃるのか今から楽しみです。
なんと言ってもコメディア•デラルテですから…
いらっしゃるお客様と共に作るんですよ!
TCDスタッフ
 

2018011001

 
© 2018 TCD All Rights Reserved.