News
ニュース

先日、ゲストの皆さんと第1回ミーティングを行いました。

ゲストの方の持ちよったアイデアを伝え、実際動きながらも、イメージを膨らませていきました。
作品形成の観念は持たずに都度生まれてくる創造を組み立てながら、最後まで残るもの、途中まで必要とされたもの、必然的にわき上がってくるもの、さてはて、6月21日を乞うご期待下さいませ!
 
TCDスタッフ
~~~~~~~~~~~~~~~~~
★2016年6月21日(火)
①14時15分
②17時15分
③20時15分
★会場:APOCシアター 1階カフェ
(小田急線千歳船橋駅徒歩3分)
東京都世田谷区桜丘5-47-4
★料金:1,800円+1ドリンク
★チケット予約/お問合せ
commedia@excite.co.jp
◆ゲストパフォーマー◆
中村明日香さん
(多面体表現者/ApicupiA)
中島誠さん
(ダンスアーティスト)
まどれーぬさん
(生身のゆるキャラ、女優•身体表現者、時々きまぐれに作家、ApicupiA)
⚫️映像をお楽しみください。
 

2016052801

 

先日、6月21日に行われるcafe performanceのメンバーと顔合わせ&下見を行いました。

テアトロ コメディア•デラルテの大塚ヒロタと初対面のダンスアーティスト、ナカジママコトさん。
数年前に共演している多面体表現者、中村明日香さん。
今年に入ってからレッスンでご一緒した女優、まどれーぬさん。
この三者三様ゲストの方々とコメディアデラルテがどんな風にコラボするかが見ものですが、そこには観に来て下さる観客皆様のアクション‼️が、これまたヒジョーに重要なエッセンスとなってきます。
さて、さて、どんなことが起こるのでしょう???
アポックシアター1階カフェにて
 
(CM映像です↓↓↓)
TCDスタッフより
 

2016051401

 

★★★チケット予約開始★★★

6月21日(火)アポックシアター1階のカフェにて、3人のゲストをお迎えして3回のパフォーマンス公演を行います。
座席数が少ないため、20時15分の回は、早めの予約受付終了の可能性がございます。
20時15分の回をお考えの方は、お早めのご予約をお待ちしております。

TCDスタッフ

 

テアトロ コメディア•デラルテVOL.1
〜Cafe performance〜

コメディア•デラルテをベースとした一人芝居"UNIQUE"シリーズで、高い評価を受ける大塚ヒロタが多方面のアーティストとの化学反応をお客様とともに楽しむCafe performance!!

★2016年6月21日(火)
①14時15分 ②17時15分③20時15分
☆開場は、開演の1時間前となります。

★会場:APOCシアター 1階カフェ (小田急線千歳船橋駅徒歩3分)
東京都世田谷区桜丘5-47-4 

★料金:1,800円+1ドリンク

★チケット予約/お問合せ commedia@excite.co.jp (ご予約の際は、お名前、枚数、連絡先を明記下さい)

◆ゲストパフォーマー◆
中村明日香さん (多面体表現者/ApicupiA) 、中島誠さん (ダンスアーティスト) 、まどれーぬさん (生身のゆるキャラ、女優•身体表現者、時々きまぐれに作家、ApicupiA)

★協力 / APOCシアター

 2016050601

⚫️いよいよ始まります!⚫️

お待たせいたしました!
《テアトロ コメディア•デラルテVOL.1》
第1弾〜第3弾まで、 APOCシアターにて下記日程で開催いたします。

皆様の日常の中に、テアトロ コメディア•デラルテが、ほんのひととき滞在して、ホッコリとした時間を共有していけましたら嬉しい限りでございます。
どうぞ、観るもよし、演るもよし、観ながら少し演るもよし。
それぞれ皆様のお好み方で テアトロ コメディア•デラルテを、お楽しみ下さい。

今後もいろいろな企画を 立ち上げていきたいと思っておりますので、 どうぞよろしくお願いいたします!

TCDスタッフより

 

☆☆☆☆☆
テアトロ コメディア•デラルテVOL.1

★第1弾 〜Cafe performance〜
1階アートカフェにて
お客様参加型かなぁ♡ 2016年6月21日(火)

 

★第2弾 コメディア•デラルテ ワークショップ
2階劇場にて 是非、未経験の方もご参加下さい。 2016年7月2日(土)

 

★第3弾 本公演(コメディーワンマンショー)
2階劇場にて お客様巻き込まれる可能性あり 2016年8月20日(土) 21日(日)

 

◆詳細については、それぞれ追って記載してまいります。

協力:APOCシアター

☆☆☆☆☆

 

20160402101

4月1日に36回目の誕生日を青春の地ニューヨークで迎えました。私がコメディア・デラルテに出会った場所です。テアトロ コメディア・デラルテを立ち上げて最初の誕生日をここで迎えられた意味を噛み締めております。

ワールドトレードセンターはすっかり装いも新たに別の存在感を放っておりました。僕も変化を恐れずにトライしていきたいと思います。 1日1日を大切にしてまいります。この一年もよろしくお願いします。

 

大塚ヒロタ

2016040601

 

先日、小田急線千歳船橋駅から徒歩3分くらいのところにあるAPOC THEATERへ行ってまいりました。

平成21年よりスタートしたこの劇場を拠点として、本公演、ワークショップ、1階アートカフェでのパフォーマンスライブ等、 イベントを通じて大塚ヒロタのコメディアデラルテは、多くの人々との共有の場を創造していきます。
どうぞ皆様よろしくお願いいたします!

イベントスケジュールは、後日追ってご案内いたしますので乞うご期待下さい。

平成28年3月24日 TCDスタッフ

 

2016032401

2016032402

2016032403

その歴史や主な登場人物等を映像でご紹介しております。

2015年の秋の公演の為に作って頂いた予告動画ですが是非ご覧下さい♪

 

 

【 UNIQUE Vol.3 】

 

テアトロ コメディア・デラルテのホームページをご覧いただきありがとうございます。
作・演出・出演をしております大塚ヒロタと申します。

私は20代の始めに「英語で芝居ができれば何者かになれるのではないか?」という安易な考えでNYに渡りました。英語の習得から始まり8ヶ月後に演劇学校に入学しました。青春と呼ばれる時間はあっという間に経ち、3年通った演劇学校を卒業する頃に大きな挫折感を感じるようになっていました。それは、「英語で芝居が出来ても言語が変わっただけで、何者にもなれない。。。むしろ母国語ではない不自由さの方が大きく感じる」というものでした。

そんな時に出会ったのが『コメディア・デラルテ』でした。後に師匠となるAntonio Favaのコメディア・デラルテを使った一人芝居のNY公演を観た時、身体中に衝撃が走りました。言語に頼らない万国共通・問答無用・一目瞭然の完成された芸に黒人も白人も私のような黄色人種も、子供からお年寄りまで劇場全体を大爆笑させておりました。かっこいい!これこそ私のやりたいものだ!!と確信し、すぐにイタリアに渡り一年間師匠に付いてコメディア・デラルテを学び、2009年に帰国致しました。

たった一人で始めた私のコメディア・デラルテ一人芝居のUNIQUEシリーズは再演も含め4回の公演を数えましたが、この度この一人芝居の公演を一緒に作ってくれる仲間が出来まして、
《テアトロ コメディア・デラルテ》
と新たな名前とともに心強い仲間とがっちり肩を組んでUNIQUEシリーズを大きくパワーアップさせていくつもりです。今までは笑いに特化して作ってきましたが、これからは『喜劇』を武器に人間の悲哀の部分にも迫れたらと思っております。今後は年に一回程度の本公演と合わせまして、単発のフェスティバルなどの出演、このページでの動画のアップデート、コメディア・デラルテワークショップなどを行っていきたいと思います。活動の予定はこのページを使ってお知らせしていきます。

尊敬するチャールズ・チャップリンの言葉「人生はクローズアップで見れば悲劇だか、ロングショットで見れば喜劇だ」を理念に、これからも貪欲に活動していきたいと思っております。 どうぞよろしくお願いします。

大塚ヒロタ

 

2016031101

★☆★コメディア•デラルテとは?★☆★

16世紀中頃に、イタリアで生まれた仮面を使用する即興演劇。

最古の職業俳優劇と言われ、日常を芸術の域にまで大袈裟にした言葉や文化の壁を越えた喜劇。
ストックキャラクターと呼ばれる個性豊かな登場人物達は、ピエロやシェイクスピア、現代アニメのキャラクターとなり受け継がれている。

 

★☆★ テアトロ コメディア・デラルテとは?★☆★

『人生はクローズアップで見れば悲劇だが、ロングショットで見れば喜劇だ』を理念に、地球上で唯一、人間だけが可能な最も高級な感情『笑い』を大塚ヒロタが皆様に届ける舞台。 1人芝居「UNIQUE」シリーズでは、本場仕込みのコメディア•デラルテを駆使し独自の笑いを追求している。

テアトロ コメディア•デアルテ 作•演出•出演/役者

玉川大学卒業後、02年よりNY、HBstudioで演劇を学ぶ。
そこでコメディア•デラルテと出会い、イタリアに渡る。
SCUOLA INTERNAZIONALE DELL’ATTORE COMICOで、師匠の Antonio Favaよりコメディア•デラルテを学ぶ。
09年に帰国し、舞台の他、映画•テレビドラマ•CMなど活動の場を広げる。
現在、ZACCO所属。

© 2018 TCD All Rights Reserved.